FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北欧雑貨の展示予告です。



6月26日(日)朝7:00頃、新着の雑貨を展示します。

今回はちょっと凄いです。北欧ファンには堪らないスウェーデン
の世界一可愛いおばあちゃん、リサ・ラーソンの陶器製フィギア
達なんです。

ルオントがオープンしてからずっと取り扱いのしたかったリサの
アイテム。念願かなって輸入代理店さんと契約していただける事
になりました。

カフェスペースにも実物がないのにリサの作品集の本はしっかり
置いてあったことにお気づきでしょうか。リサ・ラーソンという
素晴らしいアーティストのバックボーンを知って頂きたい、いつか
福井にリサの作品が来たときにやっぱり良いと思って頂きたい、
そんな妄想がやっと現実のものとなり、雑貨担当としては感無量
だったりします。

初回導入分は以下の通り。


■WARDROBEシリーズ

lisa02.jpg

Vest
Dress
Sweater
Coat

花瓶ですがそのまま飾ってもオシャレな作品。値段もお手ごろ。

■AFRICAシリーズ

lisa03.jpg

Africalion M
Africalion N
Africalion S

一番有名なシリーズですね。知り合いに似てる人がいるのは僕だけですか?

■MIAシリーズ

lisa05.jpg

Mia グレー M
Mia ブラウン M
Mia グレー S
mia ブラウン S

この無表情さが猫そのもの!見つめられると堪りません。

■KENNELシリーズ

lisa04.jpg

Bulldog グレー M
Bulldog ブラウン M

こういうのをブサカワって言うんでしょうか。

■SKANSENシリーズ

lisa06.jpg
lisa07.jpg

Polarbear L
Polarbear S
Seal M
Seal S

こちらも見つめられたい見つめたい可愛さです。


以上、リサのフィギアの中でも特に人気のあるモデルがルオントへ
やってきます。が!全部1個づつの入荷なので、狙っている子がいる
方はお早めに!


Lisa Larson | リサ・ラーソン

Lisa Larsonはスウェーデン陶芸学校卒業後、北欧を代表するデザイナー
であるスティグ・リンドベリの推薦を受け1954年グスタフスベリへ入社。
1979年までの約20年間にわたり同社の専属デザイナーとして活躍しました。

その可愛いながらも本質をとらえた動物のしぐさを形にする作品で、北欧
を代表する作家となりました。1979年に同社を退社しフリーランスとして
活躍。

1992年にはグスタフスベリ時代のパートナーと共にKeramik Studion
Gustavsberg社を設立、作品の復刻をスタートしました。彼女の作品は今でも
尚、1つ1つ職人により丁寧に作られています。


今回の入荷分は復刻版となります。とはいえ全てが1点物。リサのアイテムは
顔の表情や焼き色も1つ1つ異なります。初回以降の入荷分に関してディティールが
画像と異なる場合があります。それらを一期一会の出会いとして楽しんで頂けれ
ば嬉しく思います。


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://luontobakery.blog134.fc2.com/tb.php/85-3f54cf30

Comment

Comment Form
公開設定

カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

luonto(ルオント)

Author:luonto(ルオント)
address
福井県福井市米松1丁目9‐7
パークサイド吉川ビル1F






mail
luonto@live.jp

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。